ヴァル動物病院|西宮市・さくら夙川のやさしい動物のお医者さん。夜間診療にも対応します。

医院写真 スタッフ紹介


院長 ごあいさつ


院長
飼い主様に信頼していただける動物病院を目指しています。
病気、ケガの治療だけではなく、大切なご家族と共に
永く幸せに暮らし続けていただけるようにサポートしてまいります。

動物と人間の関係性がより密接になり、現在ペットは家族の一員となっています。 ときに動物を擬人化することにより、飼い主様の愛情に反して、負担がかかってしまう動物種もいます。 そういった「動物と人間との関わり」を考え、動物と飼い主様に医療を提供するため日々研鑽しております。 動物の治療には飼い主様の協力が必要な時もあり、いわゆる二人三脚状態です。 そのためにも飼い主様との信頼関係が重要だと考えておりますので、不安や心配な点はお気軽にご相談ください。 私の獣医療のモットーは「動物を診る」です。病気を見つけ、病気を治すことのみにとらわれず常に視野を広げ動物と飼い主様をサポートできればと考えております。 ヴァル動物病院をどうぞよろしくお願いいたします。

院長
院長・経歴

院長:豊島 琢文

麻布大学獣医学部獣医学科卒業
東京都 西葛西ペットクリニック勤務
東京都 鳥と小動物の病院リトル・バード勤務
東京都 田園調布動物病院 勤務
その他動物病院(副院長)勤務